習い事を続ける意味は?

公開日: : 最終更新日:2015/03/30 ピアノレッスン

お子さま達の習い事、いろいろありますね。

私が小学生の頃は、ピアノはもちろん、エレクトーン、バレエ、お習字、そろばん、野球、剣道、空手・・・といったところでしょうか。

最近は、それらに加えて、スイミングや、サッカーなどのスポーツ系が人気のようですね。

自分の子供にどんな習い事をさせるか。。。迷うところです。

興味のあるものはどんどんやらせて、その中から選ぶ!というのもよさそうですが、ちょっと慎重になってみましょう。

 

大学の4年の時、教授に言われた言葉を思い出します。

 

「どんなに辛くて苦しい仕事でも一年は続けなさい。」

 

なぜかというと、「やめ癖」がついてしまうということです。この事は、習い事にも言えると思います。

 

なんか、面白くなくなったから、大変だから・・・と、すぐに辞めてしまうことは、その子のためによろしくないのです。

 

続けられるということも才能だと聞いたことがあります。

 

それには、周りの協力も大切になりますよ。

 

いやだなぁ・・と思っているときに、「じゃぁ、やめれば」「いいよ、やめても」と言われてしまえば、辞めてしまうでしょう。

 

その経験から、「嫌になったら、やめちゃえばいいんだ」という事を学びます。

 

退屈の原因は自分の中にある

 

大人になると、やりたくないこともやらなきゃいけなくなりますよね・・・。

 

面白くないし、もうやりたくない。と感じても、好奇心をもって、

何かしら面白いことを見つけ出せる、自分で工夫することができる。

そんなことが出来る子は、必ず伸びますね。

 

辛くても続けるという経験は、お子さんにとって大きな価値あるものになると思いませんか?

 

こんなことを書くと、ピアノがとっても辛いものだと誤解されそうですが、そうではありませんよ。

音楽は楽しいもの、喜びです。人生を豊かにしてくれるものです。

ただ、長く続けるときには、やめたくなる時だってあるでしょう。迷いもあるでしょう。

 

そんな時に、すぐ辞めないでちょっと考えてほしいと思います。

お子さんがそう感じた時には、みんなで応援してあげてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

いつから楽しくなくなるの?

先月からレッスンに来ている女の子。 付き添いにいらしたお母さまが「ピアノが楽しくて仕方ないようです

記事を読む

楽に弾きましょう

こんにちは! 登米市のあやピアノ教室です。 10月も終わりに近づいてきました。 だ

記事を読む

理想の音は?

こんばんは!登米市のあやピアノ教室です。 8月末から2回の試合中止にもめげず(というか、意地?

記事を読む

達成感!

こんばんは 登米市のあやピアノ教室です。 気が付けば、ブログの更新がかなり久しぶりになっておりま

記事を読む

no image

妖怪ウォッチ大好き!

すごい人気ですね~。妖怪ウォッチ。 うちの2人の息子達も、しっかりハマっております。 ビ

記事を読む

ちゃんと重さをのっけていますか?

こんばんは 登米市のあやピアノ教室です。 今朝はかなり冷え込みましたね。 長男を小

記事を読む

休憩無し!

パソコンの調子が悪く、2日ぶりのブログです。 今日は1時から6時半までレッスンが続き、終了後、

記事を読む

ショパンエチュード

こんばんは。 登米市のあやピアノ教室です。   今日は暖かかったですが、風が強くて、

記事を読む

手首振らないでね~

こんばんは 登米市のあやピアノ教室です。 11月になりました。 今年もあと2か月。

記事を読む

ピアノのレッスンとは?

こんばんは。 登米市のあやピアノ教室です。 気が付けば、もう7月(^_^;) 5日の日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner
PAGE TOP ↑