理想の音は?

こんばんは!登米市のあやピアノ教室です。

8月末から2回の試合中止にもめげず(というか、意地?)今日は、コボスタに楽天の試合観戦に行きました(^_^;)

野球観戦には全く興味ないらしく、長男は「早く帰りたい~、何時までやるの~」とグズグズでしたが、

ミニバッティングセンターのようなところで、初めてバットでボールを打てたことがとても嬉しかったらしく、

最後には、「今日楽しかった~」とご満悦でした。

試合中のグズグズは何だったのか・・・。ま、楽しいことと、楽しくないことがはっきりと態度に出るのが

子供ということですね。。。

 

3人子ども

 

キレイな音にこだわってますか?

クラシックは、いかに美しい音を出すかということがとても大切です。

ただやみくもに、音を出せばいいのではありませんよ。

でも、「弾く」ことに夢中になり、自分の音を聴けていない人もいますね。

ただ、「正しく弾く」だけでは、物足りなくありませんか?

いわゆる「音作り」が出来ていないと、魅力的な音楽にはなりません。

じゃあ、美しい音ってどんな音なんでしょう?

 

言葉で表現するのは難しいですね・・・(^_^;)

いったん音楽から離れてみましょうか。

 

例えば、美しい空を見たとき、輝く宝石を見たとき、キレイなお花を見たとき、

「きれいだなぁ・・・」と思わず言葉が出ることがありますよね。

 

音楽もそうなんです。ステキな音楽を聴いたとき、

「この音、きれいだなぁ。」と、感じたことありませんか?

そんな音でピアノを弾いてみたいですよね!

 

美しい音を出すには

まず、美しい音を出そうと思ってください。

なんだ?当たり前じゃないか!と思った方もいらっしゃいますよね。

でも、意外と出来ていない方が結構いるんですね。

ピアノは、管楽器、弦楽器、声楽と違って、調律されていれば、音はすぐ鳴らすことができます。

なので、「ただ弾く」ということが起きてしまうのでしょうか。

バイオリンや、トランペットなどの楽器は、音を出すまでに大変な努力が必要になります。

音にこだわって、自分の耳で聴いて音を作り上げていく作業を必ずしているんです。

 

せっかく音楽を勉強しているのですから、美しい音にこだわって、作り上げてみませんか?

美しい音が出たときの感激を知って欲しいなぁと思います。

 

ピアノは、その人の性格や、今の気分をとてもよく表しますよ(^▽^)

 

それではまた(^^♪

 

 

 

 

関連記事

ビーズつまんでみましょうか(笑)

おはようございます(^▽^)/ 登米市のあやピアノ教室です。 今日は文化の日。 気

記事を読む

自分のピアノを聴くことは、いろいろなことに気が付きます。

こんばんは 登米市のあやピアノ教室、講師の綾です。   今日は6月に登米

記事を読む

休憩無し!

パソコンの調子が悪く、2日ぶりのブログです。 今日は1時から6時半までレッスンが続き、終了後、

記事を読む

いつから楽しくなくなるの?

先月からレッスンに来ている女の子。 付き添いにいらしたお母さまが「ピアノが楽しくて仕方ないようです

記事を読む

いつも応援ありがとうございます(^^♪

こんばんは!登米市のあやピアノ教室です。 今日も、気持ちのいい秋晴れでしたね~。 去年よ

記事を読む

子どもたちとの時間、大切にしていますか?

こんばんは 登米市のあやピアノ教室、講師の綾です。   ブログの更新が一

記事を読む

夏風邪

登米市のあやピアノ教室です。 9月に入り、今年も残すところ4か月。ブログの更新も頑張っていきま

記事を読む

no image

ピアノレッスン♪弾けないところを弾けるようにするには・・・?

こんばんは(^^♪ 登米市のあやピアノ教室、講師の綾です。 4月ももう半ば。あちこちで桜

記事を読む

遊びから学ぶピアノレッスン

こんばんは 登米市のあやピアノ教室、講師の綾です。 4月の第一週目も終わりましたね♪ポカポカとし

記事を読む

達成感!

こんばんは 登米市のあやピアノ教室です。 気が付けば、ブログの更新がかなり久しぶりになっておりま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner
PAGE TOP ↑