脱力して弾きましょう♪

公開日: : 最終更新日:2014/11/03 ピアノレッスン, ピアノレッスン指導法

IMG_2264_convert_20141103000000先日、中田音楽祭が登米祝祭劇場で行われました。

私が所属するハーモニーなでしこは第二部の最後に出演させていただきました。

今回のプログラムは、「初恋」「逢いたい」「もう一度」「Wings」の4曲。

2曲目の「逢いたい」はアカペラなので、ピアノ伴奏はお休みで聴かせていただきましたが、

とても素敵な曲でした。涙が出そうになるのをやっとこらえました。

人の声って、すごいパワーがありますよね。鳥肌が立つような感じ。

「逢いたい」と「もう一度」は3年ほど前、作られたばかりの曲です。

震災のあと、大切な人を思って作られたのでしょうか・・・。

皆さんにも、ぜひ一度聴いて頂きたいと思います!!

「初恋」は、そう、石川啄木です。非常に頭が良く、早熟であった彼は、あと100年後に生まれたら、

もっと評価されていたのではと言われているそうです。

カンニングで中学を退学になったとか、親しい人に借金を重ねてばかりいたとか、悪いことも聞きますが(^▽^;)

その初恋の伴奏が難しい。。。

 

難しいと思うと力が入る→弾けなくなる

 

難しいところが近づいてくる~!と思うと体が硬くなる

 

その結果、音楽に集中できない!

 

そう、力んでしまっていいことは無い!

ピアノってそんなに力がなくっても音が出ます。余計な力は抜いて弾きましょう。

でも、小さい時、一生懸命音を出そうとして力んで弾いていた経験、皆さんにもあると

思います。初めから大きな音を出そうとしないこと、これ大事だと思います。

余計な力は抜いて抜いて弾きましょう♪

大きい音を出そうとして、変な指の癖がついたりすると、直すのが大変ですからね。

 

大きい音じゃなくていいから、きれいな音を出そうねと、生徒さんにも声をかけるようにしています。

 

ピアノはもっと楽に弾けるんだってことを、伝えていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

自分のピアノを聴くことは、いろいろなことに気が付きます。

こんばんは 登米市のあやピアノ教室、講師の綾です。   今日は6月に登米

記事を読む

楽に弾きましょう

こんにちは! 登米市のあやピアノ教室です。 10月も終わりに近づいてきました。 だ

記事を読む

習い事を続ける意味は?

お子さま達の習い事、いろいろありますね。 私が小学生の頃は、ピアノはもちろん、エレクトーン、バ

記事を読む

ピアノのレッスンとは?

こんばんは。 登米市のあやピアノ教室です。 気が付けば、もう7月(^_^;) 5日の日

記事を読む

no image

ピアノレッスン♪弾けないところを弾けるようにするには・・・?

こんばんは(^^♪ 登米市のあやピアノ教室、講師の綾です。 4月ももう半ば。あちこちで桜

記事を読む

手首振らないでね~

こんばんは 登米市のあやピアノ教室です。 11月になりました。 今年もあと2か月。

記事を読む

良い指で良い音が出る!

こんばんは。 登米市のあやピアノ教室です。 またまたこんな遅い時間になってしまいました。

記事を読む

どんなレッスンにしましょうか?一人ひとり違います。

こんばんは。 登米市のあやピアノ教室、講師の綾です。 今日は新しく入会したYちゃんの第一

記事を読む

ビーズつまんでみましょうか(笑)

おはようございます(^▽^)/ 登米市のあやピアノ教室です。 今日は文化の日。 気

記事を読む

春、卒業ですね

  こんばんは あやピアノ教室講師の綾です。 春の香りがしてきましたが、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner
PAGE TOP ↑